スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.19

F1010457.jpg
祝いアイス


10月19日、かつて、ロッテが激戦の末に近鉄の優勝を阻止し、日本中を敵に回した因縁の日です。
あの日以来、有藤監督は現役時代のことは一切語ってもらえなくなり、この日の文句ばかりを言われ続ける羽目になりました。

しかし、今年の10月19日はいつもと違いました。ロッテがクライマックスシリーズを制し、日本シリーズ進出を決めたからです。

追いつめられてからの大逆転、中四日で腕も折れんと投げた成瀬、ここぞという場面で打ちまくった大松、全盛期のスイングが突如戻った今岡、ウイニングボールを取った瞬間感極まって泣き崩れた西岡、裏方さんも参加しての胴上げ、今年のロッテの勢いを象徴するようなシリーズでした。

中継が終わった直後、私は近くのコンビニに走りました。未成年なので祝い酒と言うわけにはいきませんが、お祝いに何か美味しい物を食べようと思ったからです。

迷った挙句、長いこと食べた記憶のない、ハーゲンダッツを買いました。普段食べるアイスにはない、濃厚な味がしました。

30日からは日本シリーズです。相手が巨人か中日かは知りませんが、ここまできたら日本一しかありません。
日本一になったら、今度はハーゲンダッツを箱で買おうと思います。

スポンサーサイト

ゆでたばぼパワーや!

F1010226.jpg
注:この卵は生卵です


ロッテが西武を下し、CSファーストステージを突破しました。
2戦とも最初はリードを許したものの、粘りに粘って延長戦に持ち込み、見事に逆転を決めました。

試合を振り返ってまず印象に残るのは、何といっても里崎の復活です。
故障でここ数か月見かけませんでしたが、このCSで復帰するや否や、2試合で4打数4安打の大暴れで勝利を呼び込みました。

さて、その里崎が徳島出身だからというわけではないですが、友達と一緒に徳島へラーメンを食べに行きました。

ラーメン一杯を食べるためだけに、男5人が車に乗って高速道路を高知から徳島まで延々3時間。
これでラーメンが不味ければ暴動が起こるところですが、濃い味で想像した以上に美味く、お腹も張ったため、無事に家に帰ることができました。

さよなら86番

親分こと、大沢啓二氏がお亡くなりになりました。絶対に死にそうにない人間でも、いつかは必ず死んでしまうということを再認識させられました。

思えば、私がこんな野球狂になったのは、小さな頃、親分が「喝!」と言うのが面白くて、毎週サンデーモーニングを見ていたからかもしれません。

ところで、親分がいなくなったら、一体誰が喝を入れるのでしょうか?あの喝は親分が入れるからありがたみがあるのであって、誰が後を継いでも、声の変わったドラえもんのようなもので、世間の人は―少なくとも私は―納得しないような気がします。

いずれにしても、日本の日常に静かに浸透し、球界に大きな足跡を残した人が亡くなってしまいました。親分のことですから、きっと今頃は昔の仲間と一緒に酒でも飲んでいるでしょう。

とにかく、親分に敬意を表し、そして冥福を祈って、「あっぱれ!」

モロさん

いろいろと忙しく、長い間HPを放置してしまいました。もっと気力を持って生きねば、と思います。

さて、我がロッテが日ハムやオリックスとのデッドヒートを制し、見事Aクラスになりました。
2007年以来のAクラス、しかも、西岡の200安打とファーム日本一のおまけまでつくとあっては、まさに盆と正月が一度に来たような気分です。
故障者が続出する中、何とかやりくりをしてチームをAクラスにすめり込ませた西村監督は立派です。「西村、誰だそれ?」などといった輩は反省するべきです。

しかし、世の中光あれば影ありというもので、今年のストーブリーグは厳冬を極め、掘、佐伯、大村、多田野、憲史、ダイナマイトスライダーの山田など、私一押しの選手の首がポンポン飛んでいます。矢野、小坂、高橋建など、引退者も多く、例年以上に寂しいオフになりそうです。

クライマックスシリーズもロッテは優勝し、言い方は悪いですが、小坂や堀の骨を拾ってもらいたいものです。

 | HOME | 

FC2カウンター


カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (5)
買い物 (4)
日記 (24)
MODEL GUN(REVOLVER) (2)
野球 (12)
カード雑記 (1)
カード開封 (2)

最新トラックバック


プロフィール

 風林火山 

Author: 風林火山 
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。