スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒルと鴨のコインロッカー

なんて伊坂幸太郎の小説がありましたね。読んでませんけど。

映画もありましたね。前に高知市内の小さな映画館で公開されていました。時間とお金がなくて見ませんでしたけど。
何も私は伊坂幸太郎の話を書くわけではありません。
なにしろ私は本は基本的に古本しか買わないという信念を持っていますので、読もうとしても古本屋になければお預けです。

今日、学校からの帰りに、川でアヒルと鴨が並んで泳いでいるのを発見したからこんな題です。

見た目に和やかでしたし、これはブログの記事にもなると踏みまして、携帯で写真を撮ってきました。


220090501165139.jpg
水鳥界のAK砲

鴨さんの方が見えにくいのは私が下手なせいですw

実は私このアヒルさんとは十五年来の浅からぬ縁があります。
私は小学校二年生までこの川のすぐ近くのマンションに住んでいまして、保育園、小学校といつもこの川の橋を渡って通っていました。
その川のすぐ下のあたりに、このアヒルさんか、あるいはこのアヒルさんのご先祖様がよく泳いでいました。

私はこのアヒルさんを、愛読書であったピーターラビットの絵本にに登場した、卵を孵すのに並々ならぬ執念を燃やすアヒルさんにちなんで「ジマイマ」と命名し、毎朝のようにパンなどをあげて交流(?)を深めたものでした。

その後、近くの一戸建てに引っ越した後はたまに見かけるくらいでしたが、今年になってこの川が通学路に重なり、再び顔を合わせるようになりました。

私のことを覚えていたのかは知りませんが、写真を撮るときも別段逃げも隠れもせず、悠然と川を泳いでいて、なかなか見事なものでした。
一方、鴨さんのほうは人に慣れていないのか、もしくは私同様生まれつき落ち着きがないのか、終始あっちへこっちへ行ったり来たりするので、このツーショットを撮るのはちょっと骨でした。

今後もこの二羽が面白いことをやっていたら再びUPします。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://nangking.blog44.fc2.com/tb.php/18-48d136e7

«  | HOME |  »

FC2カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (5)
買い物 (4)
日記 (24)
MODEL GUN(REVOLVER) (2)
野球 (12)
カード雑記 (1)
カード開封 (2)

最新トラックバック


プロフィール

 風林火山 

Author: 風林火山 
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。