スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いリンゴに唇寄せて~♪

黙って見ている青い空~♪

20090504175250.jpg


やっと買いました。CAWのスコフィールド。
高かったです。私には分不相応な値段でした。
お金のない人がフェラーリを買うというのはこれと同じことなのだと思いました。
それではさっそくご開帳


20090504175342.jpg

あゝオールドウエスタンのかほり・・・

正直言うとこの銃、私の中では優先度が低かったんです。
売れてしまわなければ店にあった金属ルガーかベビー南部を買うところでした。
しかし売れてしまっては仕方がないので、貴重な銃だと勧められて買った、いわばドラフトの外れ一位のような扱いの銃でしたが、買って眺めて触ってみると、これがなかなか良い。


20090504180456.jpg

写真が下手で真っ黒け

なんと言いますか、高かっただけあって今までもった銃とは明らかに違った感じを与える不思議な銃です。
89年のドラフトでロッテは野茂を抽選で外しましたが、代わりに獲った小宮山は四十を過ぎても中継ぎエースで頑張る息の長い投手に成長しました。
まさにその小宮山のような感じの銃です。
滑らかな表面の仕上げが小宮山の抜群のコントロールを想起させます。
間違ってもパンチ佐藤でないことは確かですw


20090504180711.jpg

木製は男の浪漫

なんと言ってもこの銃の高級感を引き出すのに一役買っているのは、さらさらしたヘビーウェイトと、この木グリです。
持った感じがほかの銃とはかなり違います。
それに、スコフィールドは西部の銃ですから、プラグリでは気分が出ない。
一方木グリだと気分が出るばかりか高級感まで出る。一石二鳥、清水の次郎長。
いや~、木グリって本当にいいもんですねぇ~w


20090504181010.jpg

ブレイクオープン

しかし、なんだかんだと言ってもこの銃の魅力はこのブレイクオープン式という機構につきます。
ハンマーを起こし、留め金を外してバレルを倒すと…

20090504181126.jpg
三分だけ時間をやろう

薬莢が一気にばらっと飛び出すわけです。SAAより合理的、しかも見ていてかっこいい。
SAAとアメリカ軍の正式拳銃の座を争ったそうですが、頑丈で強力な弾を使えるSAAに負けてしまいました。
しかし、やはり合理的でいい銃ですので、国内外に売れたようで、日本など外国の軍隊や映画ではSAAを使っている西部のヒーローも一部はこれを使っていたようです。


20090504181300.jpg
弾は箱からして本格的

20090504181345.jpg
収納法も本格的。弾数は余裕の12発

20090504181450.jpg
文句なしに本格的

そしてこの銃は付属のダミーカードリッジの出来が凄くいい感じです。
今までのカードリッジとは格が違います。
少年野球と西武ライオンズくらい違います。
弾頭を外さないとシリンダーに入らないのが残念ですが、そんなことはこの際あんまり問題じゃありません。
それを差し引いてもいい銃です。

こんな貴重な銃が残っているあたり、高知県もまだ捨てたものじゃありませんね。

さて、次は何を買おう。個人的には陸自使用のSIGが興味深いのですが、中折れつながりのエンフィールドや、坂本竜馬愛用のS&W№2も捨てがたい。迷います。




スポンサーサイト

Comment

[10]

お~!スコフィー購入おめでとうございます。おそらく再販されない貴重なモノです。CAWのHWは独特の質感ですよね。角がビシッと立ってて金属みたいです。
こつこつ貯めて買う銃は格別です。次はお手軽な竜馬の銃のキットがお勧めです。3分と言いながら1分しか待たなかった大佐のエンフィールドは少し組み立てるのが難しかったです。

[11] ちゃくちゃくと

お買い上げになられてますね♪
このような逸品が残っているかの地・・・ますます行かねばならぬと思わせますw

画像を拝見して、久しぶりに箱から出してみたくなりました。
そういえば結局ウエルスファーゴは逃してしまったなあ・・・(哀

中折れシリーズに着手致しましょうよ♪
ええでっせぇ
(その際はデリンジャーも仲間に入れてやってくださいww)

追伸

例の件でメールを送らせていただきました♪
どぞよろしく!


[12] Re:So-Sui 様

御返事が遅れました。申し訳ありません。

>おそらく再販されない貴重なモノです。
そんな貴重な物とは知りませんでした。大事にいたします。

>次はお手軽な竜馬の銃のキットがお勧めです。
なるほど。あちらのほうがお手軽なのですか。二挺揃えて兄弟なんていうのもいいですね。

[13] Re:だいじそ様

申し訳ません。御返事が遅れました。

>このような逸品が残っているかの地・・・ますます行かねばならぬと思わせますw
どうぞいらっしゃってください。ご案内させていただきます。何もない所ですけどw

>画像を拝見して、久しぶりに箱から出してみたくなりました。
>そういえば結局ウエルスファーゴは逃してしまったなあ・・・(哀
流石はだいじそ様、お持ちでしたか。素人目にもいい銃です。触りまくりましょう。

>中折れシリーズに着手致しましょうよ♪
目下計画中ですwただしバイトの話が父の鶴の一声で立ち消えになりましたので、だいぶ時間がかかりそうです(涙

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://nangking.blog44.fc2.com/tb.php/20-842b07d7

«  | HOME |  »

FC2カウンター


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (5)
買い物 (4)
日記 (24)
MODEL GUN(REVOLVER) (2)
野球 (12)
カード雑記 (1)
カード開封 (2)

最新トラックバック


プロフィール

 風林火山 

Author: 風林火山 
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。