スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカの星

遅ればせながら日本、負けてしまいましたね。終盤に岡崎がゴール前でシュートをためらった以外はなかなか良い試合だったように思うので、次回に期待したいです。
しかし、なぜか試合内容よりも、PKを外して泣いていた駒野と、蹴ることができずに不満そうな顔をしていた闘莉王が一番印象に残っています。

日本抜きでもW杯は進みます。私が北朝鮮の次に応援していたのはドイツで、優勝するとにらんでいたのはアルゼンチンでした。
両チームが相まみえた準々決勝も無理して見ましたが、マラドーナの神通力がついに尽きたらしく、まさかのアルゼンチン敗退。痛し痒しの展開となりました。

そして迎えた準決勝、我らがドイツに立ちはだかるのは、優勝候補とはいえ安定感皆無のスペイン。
ドイツの占いタコ、パウル君はスペインの勝ちと予想しましたが、私は十中八九ドイツが勝つと思い、試合を見ないで寝てしまいましたが、結果は知っての通り。勝負というのはやはり下駄を履くまでわかりません。

このことを受けて、ドイツではパウル君への非難が集中し、「サラダの具にしてやれ」などという過激な意見もでているそうで、これを受けてスペイン側は護衛隊の派遣や、スペインへの移送を持ち掛けているそうです。

しかし、よく考えてみてください。ヨーロッパでは最近までタコは食べられていませんでしたが、スペインには例外的に古くからタコを食べる文化があります。
もし、パウル君をスペインに移送したとします。そして、パウル君がオランダの勝利を予想し、見事に的中させたとします。冗談抜きでパエリアの具にされてしまうのではないでしょうか。
私自身、スペインは結構好きなので、私のためにもパウル君のためにも、このままスペインに押し切っていただきたいものです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://nangking.blog44.fc2.com/tb.php/48-596f3b50

«  | HOME |  »

FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (5)
買い物 (4)
日記 (24)
MODEL GUN(REVOLVER) (2)
野球 (12)
カード雑記 (1)
カード開封 (2)

最新トラックバック


プロフィール

 風林火山 

Author: 風林火山 
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。